HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2019年1月2日【議員活動レポート】新春街頭演説実施

新年明けましておめでとうございます!!

議員になって毎年1月2日は街頭演説を実施してきました。



本年もこれまで同様、

党丹南総支部3人の議員で街頭に立たせていただきました。



早朝8時45分、R365号線:南条駅前交差点を最初に越前市3か所、

越前町2か所、鯖江市3か所の計9地点で実施。



昨年12月14日に決定した「2019年度与党税制大綱」、

21日に閣議決定の「2019年度予算案」「2018年度第2次補正予算案」

について語りました。



特に、19年度税制改正では公明党の主張によって、未婚のひとり親への税制支援が実現!!

事実婚でないことを条件に給与収入約204万円の人の住民税を非課税とすることで合意。

これによって、0〜2歳児の幼児教育・保育の無償化、給付型奨学金の給付、

国民年金保険料の全額免除など、教育や年金分野で負担軽減の措置が講じられます。



また、消費税引き上げ後の住宅購入について、

住宅ローン減税の控除期間が現行の10年から13年に延長が決定。

毎年かかる自動車税は本年10月以降の購入車について、

1000〜4500円が恒久的に減税となり、これは1950年の制度創設以来初めてのこと!!



このようなことを語らせて頂きました。



時々雨が降ってきましたが、

毎年恒例となっている1月2日の街頭演説も無事終えることができ、

新しい年の出発をすることができました。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.